自分で手軽にできるバストアップに効果的なツボ刺激とは

自分で手軽にできるバストアップに効果的なツボ刺激とは

女性なら豊かなバストに一度は憧れを抱いたことがあるかと思います。
そんな希望を反映して、通販サイトには様々なバストアップアイテムが存在しますが、できるならば道具などに頼らず胸を大きくしたいと考える方も少なくありません。
そんな自力でのバストアップ方法をいくつか見ていきたいと思います。

 

バストアップアイテムの中には育乳ブラというものが存在しますが、その仕組みは胸の周りの脂肪を寄せ集めるとともに、バストアップに効果のあるツボに刺激を与える構造になっています。
そのツボ刺激を自分の手で行えばバストアップに効果が期待できることになるのです。

 

バストアップ効果のあるツボはいくつか存在しますが、その中でも代表的なのがだん中・天溪・乳根です。

 

だん中は体の中心のバストトップと同じ高さの部分に存在するツボで、そのあたりを指で押してみて少し痛い部分にあります。
だん中は女性ホルモンを活発化させ、バストアップはもちろん、美肌やストレスの軽減にも効果的なツボです。
ゆっくり力を入れて5秒押し、その後ゆっくり力を抜くということを5回繰り返すと効果的です。

 

天溪は胸と胸部の境目にある骨と骨の間、バストトップとほぼ同じ高さに位置するツボです。
乳腺を刺激してバストを大きくしてくれるだけでなく、若々しい胸に欠かせないハリを与えバストの垂れを防いでくれるツボです。
天溪の押し方は右胸は右手の、左胸は左手の親指をを使い、両方同時にバストを下から上へ押し上げるようにします。

 

最後に紹介する乳根は乳首から指2本分ほど下にあるツボです。
バストアップに欠かせないリンパの流れをスムーズにしたり、女性ホルモンの分泌を活発化させるのに効果が期待でき、また母乳が出やすくなるツボでもあります。
押し方としては指でゆっくり3秒ほど押し、その後ゆっくりと離していきます。これを3回繰り返すと効果的です。

 

ツボを押すタイミングとしては入浴時など血行が良くなっている時が効果的です。

 

バストアップをしたいけど力のいる運動などは続かないという方でも、ツボ刺激なら気軽で簡単にできるのでおすすめできる方法と言えます。